緊急事態宣言解除から蔓延防止措置への切替に伴った対応

2021.06.21

お客様各位

平素は管理運営に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
6月20日政府より沖縄県を除く9都道府県の緊急事態宣言が解除され、岡山県と広島県を除く7都道府県は、7月11日まで、まん延防止等重点措置に切替られました。


弊社では、引き続き緊急事態宣言時と同様、全てのお客様、パートナー企業様・弊社従業員の安心・安全・健康を第一に考えると共に、皆様の暮らし・地域の経済活動を支える役割を担う企業として、下記の各種感染症予防・拡大防止策等を講じた上で、弊社業務を継続して実施させて頂く所存です。
何卒ご理解とご協力をお願い致します。                                                 
                                                                                      


【感染予防・拡大防止対策】
・社員および現場スタッフへの感染防止策の励行、徹底(マスク着用・手洗い・咳エチケット・低濃度オゾン発生装置の携帯・検温・アルコール消毒の励行、ソーシャルディスタンスの確保等)
・集合形式での会議、研修、セミナー、会食等の自粛
・本社社屋への低濃度オゾン発生装置設置
・社員の時差出勤および最寄り事務所勤務、テレワーク(在宅勤務・シフト勤務の継続)の推奨、実施
※期間中、本社での受付・応対スタッフの人数調整により、電話応対等でお待たせする場合がございますが、ご了承頂きたく存じます。
                                                                   
【業務に関するお願い】
・総会、理事会、委員会等の会合の開催可否、時期につきましては、理事長様とご相談の上、決定をさせて頂きます。
・管理員業務につきまして、体調不良の症状が出た場合には即時業務を中止致します。
その際、代行管理員手配が現状厳しい状況の為、理事長様にご相談の上、一時的に管理員業務を停止させて頂く場合がございます事をご了承ください。
                                             
【社員、管理員が感染した場合】
・当社ホームページにて情報を発信してまいります。
一覧に戻る
CONTACT